My Photo


2010秋キャン in 滝里湖

一応…記録として
やっぱ、記憶が薄れる前にやらなきゃダメだわ

Img_7681_2
Myキャンプ道具一式(今回はハイソなコテージなので、寝具類は積まず…)を詰め込んで こんな感じ。
同乗者をピックアップして、もう一台との集合場所&買出し場所の大型スーパーへ。
ほぼ2時間で現地到着~
Img_7683
札幌からの参加組が先に到着してチェックインしてました~
今回は、車3台・計12人の参加
Img_7690
当然のように、到着してすぐに乾杯そしてBBQ突入~
Img_7691
便利な魚焼き器があるものですネェ
Img_7700
増毛の鮭トバ&タコ薫も炙ってあっという間に完食
Img_7697
子供達は流木を拾いに行きましたヨォ~
Img_7716
暗くなっても外での宴が続きます…
Img_7717
炭も良い感じに落ち着いてきたので、D.Oで焼芋タ~イム
Img_7721
室内に移動しても、ず~っとダラダラ呑み続け食べ続けてるヨォ~
『昼は外でBBQ・夜は中で鍋』の予定だったけど、鍋はさすがにパス
チビッコ達の要望で、コチラ
Img_7728
たこ焼き大会開始~
Img_7734
久々だからか最初は距離があったチビッコ達も、この頃には仲良しサン
Img_7726
トランプでワイワイ盛り上がったり、大人は呑んでTV観てまったりしたり、
不参加だった人からかかって来たTELで代わる代わるお話したり…
アタシはというと…室内に移動してから、タコ切ったり浅漬けとかつまみ作ったり…って所々覚えてるんだケド実は、正直あまり記憶がなく、撮っていた写真で『こんな感じだったんだぁ~』と認識した感じ。
かなり酔いが回ってたみたいで、爆弾発言してた…らしい。
その事で後日『大きな動き』になったんですけどネェ…ちょっと後悔。
途中でプラ~ッと持ってに行ったまま寝ちゃってたアタシ
夜中に目が覚めたら、外では例の如くチビッコ達が火を焚いて『子供達の世界』を満喫中でしたヨォ。
寒くなったら室内でコーンスープを飲み、しばらくしたらまた外でおしゃべりを…でも、日高の時のように『完徹』ではなく、ちゃんとベッドで眠りに着いたチビッコ達でした…
Img_7740
浅い眠りのまま…あまりお酒も抜けないまま…朝になってしまったぁ
Img_7741
起きてきた人が淹れてくれたコーヒーを飲み、キレイな風景を見ながらまったり…
Img_7744
…それどころではなかったらしい
Img_7743
こんなすがすがしい朝なのに、頭痛に見舞われて(…まさかの二日酔いか?)
撤収時間まで車でダウンしてました~。
キャンプといえばいつも『朝カレー』でしたが、この時だけは、かろうじてインスタントの『シジミの味噌汁』だけ・・・
やっぱ呑みすぎたんだろうナァ…量的にはそれほどでは無いんだケド、コンディションが悪かったので、悪酔いしたみたいだわ…反省
みんなでお片付けして、チェックアウトして、三笠の温泉にてさっぱりしました
Img_7747
ココでご飯を食べて帰るチームと、そのまま帰るチーム(ウチ)に分かれましたが、結局そのまま帰るチームも、地元で遅めのランチを食べて帰る事に
Img_7748
『ダンデライオン』さんにて
とても美味しいハンバーグでした~
食べている頃…すごい豪雨になり「タイミングよかったネェ~」と話していた頃、温泉でランチして帰ったチームは、車中でこの豪雨にあったらしい…

あぁ~いつもは小分けにしてUPしているキャンプレポなのに、分けてないから長いネェ

結局今シーズンのラストキャンプとなりました~。
今年は、昨年・一昨年の『アルテン』はパスです。

その代わりに…キャンプの参加メンバー(大人限定)+αで、温泉一泊してきま~す
金曜の夜、就業時間終了後そのまま会社から出発の為、MIO姫にはお留守番してもらう事に…
『おれさま』申し訳ないケド、一晩お世話になります~おもしろ土産探してくるネェ~

清々しい朝

清々しい朝
…ちょっと寝不足と二日酔いだけどネ(汗)

秋キャン

秋キャン
天気も回復して良かった良かった♪秋キャンin滝里湖

キッチンでDO

キッチンでDO
来週のキャンプを前に、ダッチオーブン普段使い。
前に、カレーをD.Oで作ったらお肉がメチャクチャ柔らかいのにカンドーして、普段もD.O使おう♪と思いつつ、使用後のメンテナンスがおっくうで、なかなか登場回数が増えません(汗)
今日は、ネギと手羽先の蒸し焼き〜
ネギは甘いし鶏は柔らかくて骨からスルッと外れて食べやすいし、簡単なのに美味い一品ですな♪
今日はプレ茄子二年3ヶ月の間に二度目のパンクで、選択の余地なくタイヤ二本を新調(汗)痛い出費だ(泣)でもまぁ、キャンプの前に気づいて良かった(^-^)
来週、天気になぁれ。

定山渓キャンプレポ Ⅵ

チェックアウト後、向かったのは…
Img_7296
『ていねプール』
…自宅とは正反対方向…しかも自宅よりも遠いし
チビッコ達は移動の車中でお昼寝タ~イム
十分な休息を取ったし、思いっきり遊びましょ~
Img_7310
アタシも 大人になってから 初水着
…だって今まで、泳げないからプールとか海とか入らなかったんだもぉ~ん
この年になって水着はかなり恥ずかしかったケド、まぁ楽しかった
たまたま 30分営業時間延長 の日だったので、思う存分堪能しました~
Img_7315
人っ子一人いなくなった閉園後のプール…
Img_7316
この静けさがなんともいえないデスナァ…
Img_7317
…って、ウチラが最後じゃん急がなくちゃ
帰路…コストコに寄って、夕飯
Img_7320
デカイのみんなでシェアしたら、ドリンク付で一人400円ぐらい
あっという間に楽しい1泊2日は終了~
Img_7428
後日、おそろいのアルバム作ってみました~
後日、同じメンバー+αで焼肉パーティーした時に持って行き、みんなでワイワイ盛り上がりました…
とても楽しかった夏の思い出デス

定山渓キャンプレポ Ⅴ

朝はスッキリ目覚め、コーヒー飲みながら…
Img_7248
手の込んだ朝食作り
『焼き上手さん』大活躍ですナ
Img_7252
前日の残り物を有効利用。
職場のキャンプだと、レトルトのカレーが定番になっていたので、とっても新鮮な気分
Img_7255
すご~いアッパレです
Img_7257
何度も言うようですが、残り物のアレンジです…やっぱすげぇ~
Img_7263
地元ではなかなか見ることの少ない 大型トンボ や アゲハ蝶 が飛び回っていて、すごいカンドーでした
Img_7270
チビッコ達、朝の『森の探索』プログラムにも参加
Img_7271
参加しなかった子達はランチ作りのお手伝いしたり
Img_7274
リヤカーの上で日向ぼっこしたり。
Img_7292
天気が良くなって、ホントに良かったネェ~
Img_7294
帰りはやっぱ、停めている駐車場まで長い道のりをリヤカーで
でもまぁ、みんな楽しみながらの撤収でした


定山渓キャンプレポ Ⅳ

Img_7177
大人はチビッコ達不在の間、まったりしながら夕食の準備。
BBQなので、炭さえおきれば楽勝~…いつもと違ってナゼカなかなか炭が良い具合にならなくて焦る
Img_7178
腹ペコのチビッコ達も帰ってきて、夕食開始~
Img_7231
新メニュー!?
トースト焼いて、ジンギスカン焼いてチーズ乗せて、チーズジンギスカントースト!
意外と美味かったかも
ほどよくお腹も満たされた所で、場内アナウンス
Img_7192
この日は昼間の雨の影響で芝生が濡れていて、キャンプファイヤーは中止
かわりに、ふれあい広場で室内レク&自然のお話会
Img_7216
チビッコも楽しめたみたいだし、熊のお話も聞けたし、充実した時間でしたネ~
夜は長い、大人は炭を囲んでまったりしながら、チビッコは室内で子供達の世界を堪能…
ちょっと覗いてみましたが…
Img_7233
レンズも曇るほどの熱気ですから
こんな暑くて寝れるのか?ってちょっと心配
案の定、チビッコ達はいつもよりも夜更かし…ウチの怪獣はいつもどおりか
Img_7242
夜中…空が真っ黒で、星がたくさんキラキラしてて天然のプラネタリウム鑑賞会
地元で眺める空とは全然違う星空に、チビッコ達の目もキラキラ
タイミングよく流れ星がビュンビュン流れ、ますますコーフン
空を見上げすぎて、肩と首が数日筋肉痛になったのはアタシだけ…ではなかったらしい…ホッ

定山渓キャンプレポ Ⅲ

職場の人達とのキャンプだと、チェックインしたらまずビールで乾杯といったトコですが、このキャンプはそんな暇も無いほどイベント盛りだくさん!
Img_7141
ふれあいハウス にて 子供達の工作会 開始デス
Img_7154
たくさんあるパーツから好きなモノを選んで、自分達で作品を作ります。
Img_7328
小物入れをつくったり、車を作ったり、リースを作ったり。
Img_7171
作品を完成させた後チビッコ達はみんなで遊びに行っちゃいました~
Img_7173
水辺で鯉と戯れるチビッコ。

定山渓キャンプレポ Ⅱ

Img_7149_3
今回のキャンプ地は『定山渓 自然の村』
Img_7136_2
通常だと、キャンプ場手前の駐車場から約700mほどの道のりをリヤカーで荷物を引きながら入らないといけないのですが、この日は雨のおかげで(!?)チェックイン・荷物の搬入時のみ、管理棟まで車の進入可でした
Img_7131_2
チェックイン時の会話…住所・氏名・年齢を記入…
A子「お母さんって何歳だっけ
B母「ん?ちょっと若く書いとけ~
スタッフの女性「そうそう
なかなかノリが良くて可愛いスタッフさんでしたヨ
Img_7140_2
リヤカーを引き、場内の一番奥の方へ…バンガローエリアです。
Img_7147
5人部屋が2室 その間にBBQコーナー って感じデス。
Img_7145
室内は、流し台・トイレ・照明・ストーブ・ロフトありぐらいでしたが、結構キレイでしたヨ~
Img_7148
荷物の搬入を終え、ドライバー3人は駐車場へ車を移動。汗だくになりながら場内へ戻る…
Img_7151
唯一ココだけですわ、涼しいと思えたのは…
でもまぁ、何はともあれ、天気が回復してくれて、良かった良かった

定山渓キャンプレポ Ⅰ

記憶も薄れかけてきた感がありますが…一応今さらながらのキャンプレポ
…ま、自分のキャンプ記録的な…

お盆休みに、怪獣ちゃんのお友達3家族と一緒に 総勢12人で『定山渓自然の村』にてキャンプ
世間はお盆休みだと言うのに、旦那サン達は出張中だったりお仕事だったりで全員不参加。母と子供達だけの『母子キャン』となりました~

出発時はあいにくの雨
チェックインまで、どこで何しよう…?雨の日に子供達が楽しめるトコって、なかなか無いんだよネェ
Img_7095
とりあえず、無料だし~って事で、真駒内の『さけ科学館』へ
Img_7096
…地元にも『サケのふるさと館』あるのに、わざわざ札幌でサケかよって突っ込みは無しで
天気が回復してきたので、定山渓温泉の『足湯』へ
Img_7109
この足湯は、お湯が熱めで、とっても気持ち良い~
Img_7107
数日前に、ふくらはぎを虫に刺されて、そこは腫れずに足首がむくんで、くるぶしが埋もれてしまうほどパンパンに腫れていたアタシの足…お見苦しくてスミマセンッ
スッキリサッパリしたトコで、源泉公園の方へ移動
Img_7116
向かいにあるお店で温泉饅頭を買い…
Img_7124
当然のように、足湯に浸かりながら食べる
Img_7115
玉子を持っていけば、温泉玉子を食べながら足湯 ってのもアリですナ
みんなが「みつこ!みつこ!」と笑っていて、「何!?」って思ったら…
Mituko
あはっ みつこだ
Img_7127
紫陽花がとてもキレイでした~

さて、チェックインの時間となったので、キャンプ場へと向かいま~す


October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Amazon

無料ブログはココログ